AREA47
エリア47 RZ250 RZ350 RZ250R RZ350R PROSHOP 048-954-6672
お問い合わせ
金属製品の特注品も製作できます。
ワンオフ制作もご相談下さい。
パーツの出ない部品は直すか作る末長く旧車に乗る為に エリア47は幅広いサービスをご用意致します。

シリンダーの割れやフィンの欠け
クランクケースのクラックなどの補修

RZ250・RZ350はここが割れやすい…
クランクケース&スプロケカバーの補修やお化粧直しをしました。
補修した箇所だけピカピカで逆に綺麗になって目立つため敢えての 【汚れ加工】もしています。

クランクケース・シリンダー・ヘッド・スプロケカバー・クラッチ
カバーの補修、【汚れ加工】のご相談や御用命は是非当店まで
お気軽にお問合せ下さい。
キャブレター差し込み口加工
例:TMX30 差込口外径 35φ 加工

通常 販売されている R1-Z TMX30キットの場合、インシュレーターの内径を 削り込まないと キャブレターがキツくて 的確に入りません。

インシュレーターを削る作業も専門業社にて正確に行わないと、二次エアーを 吸ってしまう原因となる恐れがあります。
​二次エアーの吸い込みは焼き付きの原因にもなりますので注意が必要です!

本来、ゴム製品(インシュレーターなど)を正確な数値で削る場合、油に漬け た状態で適正な圧力を掛けながら切削作業を行わなければなりません。
またキャブレターを無理やり押し込んで バンドで締め上げた場合、力加減に より 振動や アクセル及びハンドル操作時など、走行中にキャブレターが抜け 落ちる事もあります。

当店では TMX30の差込口外径を[KEIHIN PWK28 ]と同サイズの外径35φに 切削加工して使用しております。
これにより キャブレターのスムーズな脱着が可能になり、またインシュレー ターの加工ミスなどによる 二次エアーの恐れや、走行中にキャブレターが 抜け落ちると言う 恐ろしいリスクを回避して、安全にTMX30を装着する事が 可能となります。

​ 当店では TMX30に限らず、サイズ違いの差込口外径の大きなキャブレターを 無理やり使用されている方には、差込口外径の切削加工をお勧め致しております。

​キャブレターの外径加工など、ご興味のある方は是非お気軽にご相談下さい。

キャブレター 外径切削加工
1mm以内 1個 税別10,000円~
1mm以上 割増 要相談
※形状により加工不可のモノもあります
サイレンサーレギュレーション加工

タコぐち にされたい方はお気軽にご相談下さい。
​チャンバー アルミ サイレンサーエンド リング加工
1個 税別5000円
※素材や形状により料金が異なったり、加工不可のモノもあります
チャンバーマフラー加工・凹み修理

チャンバー&マフラーの凹み等を補修致します。
お困りの方は是非お気軽にご相談下さい。

チャンバー&マフラーの修正や補修 税別3000円〜
※形状や状態、範囲や箇所、素材や技法によって、料金が異なったり
作業不可のモノもあります。